ツヤカラー (施術前後の比較)

先ほどのお客様

3ヶ月ぶりのカラーリング。

染めてから2〜3ヶ月経つと、見た目のツヤ感が損なわれてきます。

よくお客様に「毛先までカラーすると傷みますよね?」みたいなことを言われることがあります。

ん〜、たしかにダメージ受けるのかなぁと気になるのだと思います。

だがしかし

答えは、NOです。

実は毛先まで色味を入れたほうが髪のツヤ感はUPします。

主観ではありますが、見た目のツヤはカラーリングで。手触りはトリートメントで。という考え方なのでツヤツヤな質感を求めるのであれば毛先まで染めてトリートメントをするのが最高です。

では実際に違いをご覧ください。

施術前

   
 

こちらのお客様は髪の伸びる速度が遅いので3ヶ月経っても根元がそんなに気になりません。

でも既染毛と新生毛の境はハッキリ目立っていて毛先が傷んでるように見えてしまいます。

施術後

   

 いかがでしょう?全然違いますよね。

ちなみにこの写真のスタイルはドライヤーで乾かしただけです。それでこのツヤ感は良いと思います。

色味は8lvのクリアアッシュを入れて透明感をだしました。

この夏ツヤが欲しい方はwispへGOです/

(´・Д・)」.。oO(お待ちしております♪)

広告

投稿者:

yoshikatsu.naito

東京都北区赤羽のヘアサロン wisp apt 店長 海と東京ヤクルトスワロースをこよなく愛する美容師、内藤 善勝です。 お客様のヘアケアをさせていただく事により、毎日が少しでも楽しくなってもらえるようなヘアスタイルをプロデュースしていきます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中