反省

こんばんは!

赤羽の海好き美容師です。

 

昨日の営業終了後、

  

とても申し訳ない気持ちと辛い気持ちが交錯した感情に胸が痛くなりました…

 

それ昨日の事。

朝一番にホットペッパーからご予約を頂いたご新規様について。

このお客様を担当させて頂いたのは若手の男性スタイリスト。

メニューは結婚式のヘアアレンジでした。

この担当者はアップに苦手意識を持ちながらも日々練習を重ねて、少しづつ実践を積んできている男性スタイリスト。

(今回の担当者に限らず、いつも若手スタイリストが造るヘアスタイルはクロージングの時に横からチェックして必要なの時には指摘やアドバイスをしています。)

今回はクロージング時にチェックした時、正直「これは大丈夫か!?」と疑問を感じるスタイルだったので手が空いた時に確認しよう考えながらカットしていました。

 

その矢先、店の責任者宛に電話がかかって来た。

電話に出てみると本日の朝のヘアアレンジのお客様。

 

その内容は

 

  • 希望のヘアスタイルになってない。
  • もう直す時間もない。
  • ただただ、とても悲しい気持ちになりました。

 

とのご指摘でした。

今回、電話にでて直接お客様からのお言葉を頂きました。

なんというか、感情をうまく表現出来ないのですが、凄く不甲斐なさと悲しさと悔しさと!!

 

そんな気持ちが一気にブワッときました!!
 

今回のお客様はわざわざ時間とお金をかけてウチに足を運んで下さったお客様。

  

本来はヘアスタイルを通じて喜んでいただく所を、それどころか悲しい想いにさせてしまったこの気持ちはプロとして反省の念しか無いし、凄く辛かった。。

担当したスタイリストも日々努力している。

それは分かっているけど、お金を頂いている以上、お客様の期待に応えられなければプロとして間違いなく失格!!


  
今回は

 

完全に技量不足!!

もっと練習あるのみ!!

 

そう担当者に強く指摘しました。

 

しかしながら美容師をしていると、このような経験は一度ならず2度3度と通る道だと自分の経験からも自覚しています。

 

お客様を悲しい気持ちにさせて嬉しいスタッフなんていない。

それを聞いた我々も切なくなる。

だからこそ日々練習あるのみ!!

です。

  

その日の営業終了後、会計を終えてフロアに行くと先輩達がレッスンしていたその担当者に指導してくれていました。


 

今回の件でお客様には本当に申し訳ない気持ちと謝罪の気持ちで一杯になりました。

何度も丁重に謝罪させていただきましたが、それでも申し訳ない気持ちが止まらない。

しかしながら、このような営業後に凹んでいるスタッフの練習を見てあげている関係性があるなら確実に成長する!!とも実感しました。

まずは第一に我々が責任を持ってお客様に髪を通じて喜んで頂く!!感動して頂く事!!をモットーに取り組まなくてはいけないですね。

 

今日はどれだけお客様の髪を触らせて頂く事に重きを置くべきか!?

深く考えさせられた1日でした。

 

 
SNSもやってますのでお気軽にFollowしてください。

instagram

facebook

Twitter

✂️髪の予約はこちらから✂️

広告

投稿者:

yoshikatsu.naito

東京都北区赤羽のヘアサロン wisp apt 店長 海と東京ヤクルトスワロースをこよなく愛する美容師、内藤 善勝です。 お客様のヘアケアをさせていただく事により、毎日が少しでも楽しくなってもらえるようなヘアスタイルをプロデュースしていきます!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中